スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
暑い季節には多肉いかがですか?
- 2010/08/26(Thu) -
そんなに血が吸いたいならば…

「少し、血をくださいな」とかなんとか言ってくれませんかね

少しくらいなら、差し上げますから…

だから「刺さないでっ」

勝手に、遠慮なく血を吸うって…どうなのさ。
それも、かゆみという置き土産まで残してさ←かゆみさえなければ刺されてもいいかも?


外作業をしていると、暑さにもほとほと参るけど…

蚊の攻撃にもほんと参るわ

毎日、蚊をいかに寄せ付けないでいられるか!を考えて
虫除けスプレーとか色々使ってるんですけどね。
それにも限界感じちゃうわけです。


で、考えたんですけど…
蚊を、好きそうな匂いでおびき寄せて…一網打尽ってなワケにはいきませんかね~

実際にはできないけど
血を置いておいたら…蚊はそっちに行くんですか?
蚊にとっても命がけ←血~吸ってる所見つかったらほぼ100%殺されちゃう
なくとも目的は果たせるわけで…いいんじゃない?

などと…アホな事考えながら作業する日々を送っているkieです

ご注文いただいてるものを作ろうと、園芸店回ってますが
まだまだ暑いせいか?人も花もほんと少ないですねぇ~

で、市場はどうなのか?と思い、行ってきましたが…
少ないですねぇ~

困ったなぁ~ 

そんな中、この暑さでも多肉は元気でいいね。
(今年、我が家では屋外に置きっぱなしの多肉の葉やけがひどかった!)

室内なら…
水をあげ過ぎないことだけ気をつければ(水をやり過ぎると…徒長しちゃいます)

CIMG2115.jpg 茶色の葉っぱのカランコエ、スタッキー、緑の太鼓

熊童子、スタッキー、緑の太鼓CIMG2110.jpg

共に、新築祝いで贈られるそうです。


9月のナチュフロレッスンもお題は多肉ですからね~
近いうちに、再び市場行って、面白い多肉がっつり集めて来たいと思います。


*おまけ* suzu先生とfu‐ta先生による夏の迷言その1

この記事のURL | 多肉植物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。