スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ご卒園おめでとうございました♪
- 2011/03/31(Thu) -
お姉ちゃんをビックリさせんなよ 弟2号

先日、人生2回目の救急車に乗ったんですよ。私。
付き添いですけどね。

弟2号が。。。
彼の家族が今頃になってのインフルエンザで。。。
実家に避難してきてたわけ。

で、その実家で夕食中に、酷いめまいに襲われて、倒れた!
動かすこともできず。。。驚いた両親が救急車を呼んだと。

調度救急車が到着して救急隊の方々が搬送の準備をしてくださっているところに
仕入れ帰りの私がひょっこり帰ってきた。

母は持病があるし、父は、既に晩酌しちゃって、いわゆる酔っ払い状態

救急隊の方に「じゃあ、お姉ちゃんに付き添ってもらいましょう」と。。。

任命されちゃった

まぁ、こんな感じで書けていることからして、皆さんお察しだとは思いますが
幸い、命にかかわるような大事ではありませんでした。

いわゆる三半規管の乱れ?からくる酷いめまいだったようです。
今まで自覚症状がなかっただけに、脳の病気か?と本人も思ったみたい。

三半規管の弱い人は三半規管を鍛える運動を地道にしないと年をとると益々ひどくなるそうで。。。

しっかり鍛えろや!弟2号!!

そんな弟2号のご子息2人も、かつてお世話になった保育園さんの卒園式用のお花を
納品させていただきました。
↑ここまでが前フリ(長いな)
 ちなみに。。。お年寄りほど前フリが長いらしいわ

全体の様子
CIMG0534.jpg
私の担当は、演台横のお花のアレンジと花道を作るお花です。
このお花は、式終了後、園児さんがお持ち帰りされます。

CIMG0549.jpg
CIMG0547.jpg 
華やかでありながらお下品にならないように。。。と心がけたつもり
このお花は入園式にも使用されるので、花持ちがよくフォルムが変わらないというのも重要です。

このアレンジにどんな花材を使おうか?
まぁ、普段はあまり使わない(というか使いこなせない)鮮やかな花をあれやこれや
沢山見すぎて。。。若干胃もたれしちゃいました

花道用のお花は。。。
かわいらしくを心がけて。
園児さんがそれぞれお持ち帰りになるので、あきらかに不平等って感じにならないように

CIMG0540.jpg CIMG0539.jpg
マーガレット+ジャスミン          マーガレット+シロタエギク

マーガレット!淡いピンクの八重咲きでかわいいのですが
苗のボリュームが少し足りなかったので、寄せ植えしてみました。

CIMG0551.jpg  CIMG0552.jpg
アフリカンアイズ
背が高いので、真横から見るとこんな感じですが。。。(画像左)
園児さん目線だとこんな風に見えます。(画像右)
花色が地味目なので、ピックは真っ赤なハート

CIMG0536.jpg CIMG0541.jpg

赤、黄、オレンジ、ピンクなど華やかな色のバラも使いました。
花色にあわせてラッピックの色、リボンの色も変えて。。。

アレンジはカゴ入りのスタンド型(画像左)とトレリス付き(画像右)
育てやすいように、購入したと時に入っているポットより一回り大きなプラ鉢に
植え替えしました。

卒園式とか結婚式とか。。。
決まった1日に最高のコンディションで納品するためには神経をつかいますね。

温度を考慮して。。。
花の咲きが足らないと思えばなるべく日に当てたり、高い温度の部屋に入れたり。。。
逆に、これ以上咲いては困るときには、日陰で寒いところに置いたり。。。

このお花、納品までに、屋外、リビング、キッチン、玄関と引越しを繰り返していました
何とか、当日万全の状態で納品できて、ホントにほっとしました。

hanamameちゃんが担当してくれた花束も素敵でしたよ。

CIMG0553.jpg
CIMG0555.jpg CIMG0556.jpg


「かわいいお花をありがとうございました」

と言ってくださった役員の皆様。

「こちらこそありがとうございました」

その一言をいただけて。。。
わたくし、この上なく幸せです(ウルウル)

そして。。。
44名の園児のみなさん
ご父兄、ご家族の皆さん

ご卒園おめでとうございました
スポンサーサイト
この記事のURL | ご注文品 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。