スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
花で花を添える
- 2013/03/22(Fri) -
「花を添える」とは。。。

美しいものの上にさらに 美しいものを添える。よいものの上にさらによいものを添える。

ってことらしいです。


岡崎市の保育園さんに卒園式のお花を納品させていただきました。
先ほど最終チェックを終えて帰宅したkieです
もう、式は始まっているでしょう。

この春卒園されたお子様、ご父兄、ご家族のみなさま。
あらためて、ご卒園おめでとうございます。

お父様お母様、そして先生方が愛情こめて作り上げた会場。
それだけで美しい。

CIMG5898.jpg卒園3


そこにさらに美しいものを添える。
できたでしょうかね?って聞かれても知らんがな!って言うしかないっすよね?www


日頃から「観葉植物」メインで、お花は一般的に「地味」といわれる花ばかり扱っているわたくし
ええ、好きなもんでね

自宅にかためてある時は
「わぁ~~~綺麗色の花いっぱい」って、お花畑感満載な感じにちょっと胸やけ症状?
出たりして(笑)

CIMG5860.jpgCIMG5862.jpg

CIMG5865.jpgCIMG5866.jpg

CIMG5868.jpgDSC01361_convert_20130322102530.jpg


ところが、広い会場に配置すれば。。。

CIMG5897.jpg

全く胸やけしません←むしろ寂しい?

CIMG5890.jpg CIMG5891.jpg
CIMG5895.jpg CIMG5896.jpg

この花道を飾るお花たちは、卒園児さんがそれぞれお持ち帰りされます
ので。。。あまり差がでないように心がけています。


卒園2 CIMG5893.jpg
メインのお花も昨年、もっと派手にとのご指摘があったので
頑張りましたけどぉ~ どうかな?←何も言われなかったのは、どういうこと??

器のコンテナは園所有で、毎年これなんですけどね。
預かるたびに色を塗りたくなる気持ちを抑えるのに必死です。
床と一体化しちゃうから。。。地味な感じになると思うのぉ~
↑小声で

ともあれ。。。
卒園式の日に、最高の花付きの状態で納品したいという気持ちが
無駄に強すぎて大変プレッシャーを感じる納品が終わりました。

力不足ではあるでしょうが。。。

「花で花を添える」という任務が遂行できていることを願います。
↑こればっかりはご注文先のご判断だから。。。

ってことで、今日の文章はうまくまとまったなっ!←自己判断www
スポンサーサイト
この記事のURL | ご注文品 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。