スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
キョウハ、ナカナイヨ
- 2009/06/19(Fri) -
昨日に引き続き…
ナチュフロ押し花レッスン

「先生!あっ間違えたkieさん」って生徒さんのお1人に言われたkieですグー!

当然のことながら…
「私、今日は先生ですけど…間違ってないですよ」って突っ込み入れましたが
それは冗談。

まだまだ、先生って呼んでいただくほどの教え方もできてないですしね~
kieさんってラフに呼んで頂けるほうが嬉しかったりします。

そして…
恥ずかしながら告白しますとね
レッスンをさせていただいているとですね
生徒さんのですね
真剣なお顔
楽しげなお顔
満足げなお顔
などなど
拝見してるとですね
嬉しくてですね
目頭が熱くなってですね

(心の中で)涙が流れることがあります涙

「ダイジョウブ、キョウハ、ナカナイヨ」

泣いてる場合じゃないんです。

内容がてんこ盛りで、時間内に終わるのか?
今日はいつもの無駄なトークも封印しなきゃ

なんて思いながらレッスンスタート。

ナチュフロレッスンのカリキュラムで押し花レッスンは年2回なんですね。

ほんとは、自分で押し花を作って、それを使ってアレンジすると
楽しさも倍増なんですけど、2回ではそこまではできないし
押し花を作るためのキットも買っていただかなければいけませんし
生徒さんもそこまでは望んでないんじゃないか?って思って
私の押した押し花を使ってアレンジを楽しんでいただくという形で
のレッスンをさせていただいていました。

意外だったんですが、嬉しい展開。
今日の生徒さん、6名口を揃えて
「花の押し方も教えて欲しい」って言ってくださって…

喜んでぇ~~~


前半は花の押し方レッスンを(1時間経過)

そして後半は額作り

昨日の経験も踏まえ、リースの形でみなさんアレンジをしていただきました。

やっぱり時間内には終わらずに、1時間近くオーバーしてしまいました焦る3

でも、集中力も途切れずにほんとに頑張ってそれぞれステキな作品が出来上がりました。
生徒のみなさんお疲れ様でした。

紫陽花を使った見本額
こんなのもあります。

CIMG0899.jpg
昨年、柏葉紫陽花の紅葉の始まったところを押し花にしました。
今年は今が真っ盛りですね。

CIMG0901.jpg
こちらは、小判草のとってもちっちゃな葉っぱがあまりにもかわいくて
なんとか使いたいと思ったら、こんなのが出来上がってました(笑)

CIMG0903.jpg
生徒さん方に比較的人気のある、布を組んだバージョン
シンプルだけど飽きがこないかな?

来週月曜日にレッスンに来てくださる方はどれを選ぶのかなぁ~

とっても楽しみです

この記事のURL | レッスン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ヤメナイヨ | メイン | そういう事?しょ~ゆぅ~事!>>
コメント
-No title-
二日間お疲れ様でしたv-22
といっても、月曜もあるね・・!ファイトですv-91
アジサイの押し花、とっても可愛かったよね~
本当は、ハンコをおした正方形の額のが、やりたかったけど・・
また今度・・て事でv-10

ちょっとずつ増えていく押し花、飾るのが楽しみですv-22
ありがとうねv-10

2009/06/19 23:58  | URL | hanamame #NkOZRVVI[ 編集] |  ▲ top

-楽しかったです~-
kieさん、今日はありがとうございました。
押し花のリース、とても難しかったけど楽しかったです♪♪

入れ忘れた後付のnaturalのロゴ、違和感なくいい感じでした(*^v^*)

押し花の見本いろいろあったんですね~ 見てたらもっともっとやってみたくなりました。
もうレッスンないんですね(涙)

今日は、最後にグリーンの事やkieさん、まゆみ先生とお話できて楽しくて、
でも時間もなくてもっともっとお話したかったです。
いつか、どこかでランチ会でも企画して下さいね(笑)

本当に楽しい時間でした。

ps. 質問です。
ウンベラータさん、ちょっと虫に食べられてしまって、野菜にも使える薬を葉の表にかけたんですが、小さい黒い虫は葉の裏についていて、その場合、葉の裏にかけた方がいいのかな。

もう1つなんですが、アスパラガス・スマイラックスを園芸店で見つけて買ってみました。今日、押したフィットニアも気になっています。
この二つは、サイフォン植えに向いていますか~

また、教えて下さい。 
2009/06/20 00:56  | URL | hirorin #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
hanamameちゃん
お疲れ様でしたぁ~

アジサイもちょっと変わった色合いのものを中心に
押したので皆さんの反応は「どうかな?」って心配でしたが
喜んでもらえたみたいで良かったです。

今度は、あのハンコの額にチャレンジしてみてね♪
2009/06/21 12:04  | URL | midorinotoki #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
hirorinちゃん
長時間にわたって…お疲れ様でしたぁ~
ちょっと難しかったかな?
でも最後はキレイにまとまってかわいい作品に仕上がったね~
楽しんでいただけて良かったです。

最後はほんとバタバタしちゃって、naturalのロゴ入れ忘れ…
ごめんね。

今年のカリキュラムでは押し花はこれで終了ですね~
自分でも色々作ってみてくださいね。

いいね~ランチ会。また是非企画しましょう。
私…語りまくる(植物のことをね)かもしんないけど…いい?(笑)

ウンベラータの虫の件。
虫が付いているとことに直接かけたほうがいいと思います。
ウンベラータのように葉っぱの面積が広い植物は
ホコリもたまりやすいので、時々葉の表面を拭くか
葉水(霧吹きでね)をしてあげると虫も付きにくいと思います。

スパラガス・スマイラックスは
太陽光が大好きです。
真夏でも屋外の日当たりの良いところのほうが順調に生育して
失敗がないと思いますよ。
日光不足だと葉っぱが黄色くなってしまうことが多いです。
反面、寒さには弱いので…
暖かい時期は屋外で育てて、晩秋に室内に入れるのがいいかと思います。
室内専用用土のサイフォンより土のに植えたほうがいいかなぁ~

フィットニアは直射日光は苦手です。
この時期屋外に出すと、あっという間に葉やけしてしまうから…
年中室内がいいと思います。
サイフォン植えにも適していると思います

経験上、フィットニアをサイフォンで植えて育たなかったことは
ないですよ。

すべて、経験値からお話をさせていただいていますので
ご了承くださいね

これから暑くなりますから、植物の管理も大変でしょうが…
失敗をおそれず(笑)グリーンライフを満喫しましょうね~♪



2009/06/21 12:23  | URL | midorinotoki #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://midorinotoki.blog40.fc2.com/tb.php/50-53472fc1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。